SUS製の六角ボルトの全ネジタイプ,【4個入】,thiagosallati.com.br,花・ガーデン・DIY , DIY・工具 , ネジ・釘・金属素材 , ボルト,/Marsupiata1376245.html,【M27×100】,六角ボルト(全ねじ),M27x100,ステンレス,7222円 7222円 【M27×100】 SUS製の六角ボルトの全ネジタイプ ステンレス 六角ボルト(全ねじ) M27x100 【4個入】 花・ガーデン・DIY DIY・工具 ネジ・釘・金属素材 ボルト M27×100 【メーカー包装済】 SUS製の六角ボルトの全ネジタイプ ステンレス 六角ボルト M27x100 全ねじ 4個入 7222円 【M27×100】 SUS製の六角ボルトの全ネジタイプ ステンレス 六角ボルト(全ねじ) M27x100 【4個入】 花・ガーデン・DIY DIY・工具 ネジ・釘・金属素材 ボルト SUS製の六角ボルトの全ネジタイプ,【4個入】,thiagosallati.com.br,花・ガーデン・DIY , DIY・工具 , ネジ・釘・金属素材 , ボルト,/Marsupiata1376245.html,【M27×100】,六角ボルト(全ねじ),M27x100,ステンレス,7222円 M27×100 【メーカー包装済】 SUS製の六角ボルトの全ネジタイプ ステンレス 六角ボルト M27x100 全ねじ 4個入

M27×100 メーカー包装済 SUS製の六角ボルトの全ネジタイプ ステンレス 六角ボルト M27x100 全ねじ 4個入 【訳あり】

【M27×100】 SUS製の六角ボルトの全ネジタイプ ステンレス 六角ボルト(全ねじ) M27x100 【4個入】

7222円

【M27×100】 SUS製の六角ボルトの全ネジタイプ ステンレス 六角ボルト(全ねじ) M27x100 【4個入】





■説明:ボルトと言ったら一般的にの六角ボルトになります。スパナやレンチを使用して締め付けします。ねじ部は全ねじとなります。
■規格:JIS B1180附属書に基づいています
■材質:ステンレス(SUS304など)
■処理:生地

寸法の呼び方⇒(ねじの呼びd)x(長さL)

【M27×100】 SUS製の六角ボルトの全ネジタイプ ステンレス 六角ボルト(全ねじ) M27x100 【4個入】

なぜに?

嗚呼、なぜ汚れたのだろう?神々しいまでに白いこの仙女盃、潅水には細心の注意をしていたというのに・・・湿度で結露したのが原因でしょうかね?まぁ、成長期はかなりの勢いで葉数を増やしていくので、じきに気にならなくなるのですが、やはりちょっと残念ではありますね~それにしてもほんとうに美しい植物だなぁ~>タメイキDudleya brittoni 仙女盃...

今年も早々と・

すっかり脱皮が完了、と言うところのピクツラータですコノの脱皮は種によってだいぶ時期に差があり、まだ眠りに入っていないものもありますがこのひとはいつも早いですね!去年も同じ話題で7月10日にエントリーしています倍々ゲーム、今年もよく増えてくれました♪Conophytum obcordellum 'picturatum'...

せんぺるの季節

まさに梅雨の真っただ中、しとしと、じめじめ、そして土砂降り・・・・いやですね~、気がめいりますね~梅雨の風情なんて悠長なことを言っていたのは昭和の話、今は「熱帯の雨季」そのもですしかし、不思議なことにアルプスの高山に産するというセンペルはこの季節ロゼットが充実して最も美しくなるんですよねもちろん腐りややけどなどリスクも多いのですが、貧弱化するエケベリアをしり目にロゼットふぇちの拙の目を楽しませてく...

カイロといえば「ホッカイロ」 4987067826605 【送料込・まとめ買い×48個セット】興和新薬 ホッカイロ 貼らない ミニ 10個入

好きなのにどうにもうまく育てられなかったチラたちここのところようやくコツがわかってきたように思うんですやはり重要なのは水やりですね!そして日照のコントロールそして蒸れ対策が必至ですそう、なにより通風なのかも・・・Tillandsia velickiana 100均でも見かける普及種ベリッキアーナ、ですがこやつ蒸れに弱く意外と難物ですしかし環境に慣れ、しっかと吸水した姿はとても美しく、個人的にはマグヌシアーナなんかよりず...

なぞサボ、その後

Daisoで買ったなぞサボ・・・去年はこんな感じ・http://kaiohmaru.blog.fc2.com/blog-entry-701.html結構大きくなりましたねちょっとディスコっぽいし、ノト(パロディア)にも見える・・・で、コヤツの正体なのですが・・・超マイナーさぼの白剣玉ってやつでないかな?ふと思い立って画像検索してみたらかなりそれっぽいですよウィギンシアやマラコカルプス・・・なんて属でくくられていましたね、確か国際の浩さんが記したミニハ...